お知らせ

アクションカメラ用ケージ GoPro HERO 11, Insta360 X3, DJI Osmo Action 3

2023年1月5日 - TILTAはアクションカメラ用のカメラケージを発表しました。
ラインナップはGoPro HERO 11、Insta360 X3、DJI Osmo Action 3の3モデルでいずれもアクションカメラ市場のリーディングブランドであり、高度な機能と耐久性で知られています。

これらのケージは、位置決めピン付き1/4"-20やコールドシューレシーバーなどのアクセサリーの複数の取り付けオプションを提供し、ユーザーが特定のニーズに合わせてセットアップをカスタマイズできるようにします。これらのケージには、新たにピンク色も用意されており、セットアップにスタイリッシュさを加えています。

GoPro HERO 11
https://tilta.shop/?category_id=63bdcb756a2a0a4001db1a5d

HERO 11用カメラケージは、必要なときに素早くカメラ本体にアクセスできる簡単なサイドパネルと、カメラの充電やマイクの接続のためのUSB-Cポートへのアクセスポイントが統合されています。オプションの52mmフィルターアダプターリングも用意されており、セットアップをさらにカスタマイズすることができます。

Insta360 X3
https://tilta.shop/?category_id=63bdcb91791d024b2de7cb89

Insta360 X3用のカメラケージは、クイックリリース設計で、素早く取り付け、取り外しが可能です。また、回転可能なサポートブラケットを備えているため、球体レンズの前面要素に傷をつけることなく、平らな面にカメラを設置することができます。衝撃吸収パッドは、システムの安定化と保護に役立ち、映像が滑らかで安定したものになるようにします。

DJI Osmo Action 3
https://tilta.shop/?category_id=63bdcba46e84d509c3bb58dd

DJI Osmo Action 3用のカメラケージは、アクションカメラシステムの取り付けと操作時の機能性を大幅に向上させます。外部電源ボタンと新しいクイックリリース・ロックが搭載されており、必要なときに素早くケージを取り外すことができます。また、ケージにはモジュラーフィルターシステムが搭載されており、円偏光板、ニュートラルデンシティ、MCUV保護フィルターなどの有用なフィルターを簡単に装着することができます。マグネットベースプレートにより、システムを垂直または水平に様々な構成で取り付けることができ、ユニバーサルサクションカップと組み合わせることで、ユニークなリギングの可能性を広げることができます。